スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

心の余裕

2007.12.29 *Sat
我が家のXキノコちゃん、元気かな?

この前、仕事中にオモニムから電話があった。
「jaeyが電話してほしそうだったから電話した」と言ったように思う。
(韓国語がよく分からないので勝手な想像も入ってます・・・)
会社の廊下で「jaey、聞こえる?元気?」って
必死に話しかけてる自分が、なんか自分っぽくないなぁと思った。

旦那曰く、韓国では病み上がりなのもあって
大人しく、借りてきた猫状態だったらしい。
そういや、育児本に書いてたなぁ。
「子供は安心できる人の前でしかだだをこねません」
私がいないから緊張してるのかな?
早く迎えに行ってあげなきゃーーー。

な~んて勝手な想像して、jaey不憫ね・・・・・って
思ってたら、きっと私が行く頃には、韓国にすっかり慣れちゃって
アンタ誰?何しに来たん?って顔されたりして(笑)。
それくらいjaeyは順応力ありそうだし。。。



今週1週間は残業週間。
毎日かなり遅くまで仕事して、疲れてはいるものの、
旦那とはケンカせず。
あいかわらずボケボケの旦那なので、
定期的に私をイラつかせてくれますが、ごく平和に過ごしてます。
やっぱり普段は心に余裕がないんだなぁーー。
旦那が靴下をぬぎっぱなしで床に放り出していても
心に余裕のある今は許せる。

でも、また波風が立つ予感。。。。
どうもアガシ(旦那の妹)が中国に来たいと言っているらしい。
無職だし、中国でのんびりしたい気持ちも分からなくはないけど、
私をイラつかせること間違いなし。
というのも旦那と同じで、居候してることに気を使って、
家事をするタイプじゃなーーーいっ!
仕事で疲れて帰って来て、ごろごろダラダラされたら
私の神経が持ちません・・・・・・。
どうやって阻止するべきか。

そして、今回のjaeyのお迎えは、旦那が休日出勤しないと
いけなくなったので、どうやら私1人で行かないといけないようです。
3対1で責められるのかしら・・・・・こわっ。


スポンサーサイト
COMMENT (3)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

うへえ、来るのか??ほんまやめとくれやなあ。
こっちに友達でもいてくれて勝手に動いてくれるなら
いいけどなあ。でも、あの兄、妹にこんといてって
いえるんか確信がもてまへんなあ、、、。
若いのにわざわざ親戚の家にこんでもぱ~っとヨーロッパなりアメリカなりいってほしいもんやなあ。

jeayたんに電話で話しかけてる姿、確かに以前のあなたでは考えられなかったけど もう、すっかりいいおかあさんなんやねえ。やっぱりいろいろ意思疎通ができるようになってきていろんな感情も芽生えてくるんだとおもうよ。ほんとは心のどこかでとっくにあったとおもうけどさ~。でも、なんとなくかわいいでちゅね~とかあ~んしてくだちゃい的なことは一生言わなさそうだけどね~。

2007/12/30(日) 20:58:00 | URL | relax #X.Av9vec [Edit
Yoshikaさんへ
Yoshikaさん、ありがとう!
アガシは絶対中国に来させてはダメですよね。。。賛同してもらえてうれしいです!
旦那にも将来のアガシとの関係も考えて、今回は止めにしてもらってって言ってるんですけど、分かってないんですよね・・・・・。
両親と同居する練習でアガシと中国で生活してみるのもいいじゃないか、とか言ってました。ほんと何も分かってないんですよね、男って。
2007/12/29(土) 13:21:13 | URL | kiki #- [Edit
>アンタ誰?何しに来たん?って顔されたりして(笑)。

↑これにウケました。^^
やっぱりママの方がパパよりも好きなのかしら?男の子だしね。

1人でお迎えに行くの、確かに不安だと思いますが頑張って下さいね!
それと、旦那さんの妹、中国に来させちゃうと大変なことになると思います。
さらに心の余裕がなくなる予感・・・。
家にいて、掃除や料理、jaeyくんの相手をしたりしてくれたらいいけど、ゴロゴロされるなんて絶対イヤ~!!
短期の旅行ならまだしも、1ヶ月とか長期で来るのは遠慮して欲しいですね。

韓国、気をつけて行って下さいね~。
2007/12/29(土) 09:51:37 | URL | Yoshika #EvmDRqhQ [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

kiki

Author:kiki
日本関西人
1994年 覇王別姫~さらばわが愛
~を見て中国に初めて興味をもつ。
同じ頃、ホワイトバッジを見て
韓国にも初めて興味を持つ。

2000年8月 中国留学
2003年8月 現地採用で就職
2005年12月 日韓ハーフの息子
ジェヨンを中国で出産
2009年現在 国際結婚、子育て
の難しさを実感する日々。。。



いくつになったの ver2



月別アーカイブ



ブログ内検索



Copyright © 中国在住★日韓家族日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。