スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

jaeyも韓国妹妹がお好き

2007.11.11 *Sun
昨日来た韓国妹Aと妹S、妹Aと旦那がイギリス時代の
知り合いで、妹Sは妹Aの友達で旦那とも韓国で会ったことが
あるという。

妹Sには去年できちゃった結婚で出産した子供がいるけど、
実母にまかせて中国旅行~。羨ましい~。
旦那さん、怒らない?って聞いたら、
旦那は旅行してることを知らないと。
旦那さん(27歳)、地方でまだ学生をしてて、
妹Sと子供は妹Sの実家で生活してるんだって。
優雅ねぇ。夫婦収入なしで子供がいるのに旅行とは。。
自分が働きアリに思えたよ(笑)。

お昼は日本食ランチを食べた後、私は会社に戻って
夜また合流。jaeyを連れて近所の韓国料理屋へ。

妹A、仕事でストレスがあって、それで今回気分転換に
中国旅行を計画したらしい。
女の子女の子してて、「オッパー、オッパー」と
言われるとほっとけないタイプだな。
私はそうゆう子が一番大嫌いなんだけど(笑)。
わたしゃ、どこでもヌナ、オンニだからねぇー。

そして、jaeyもやっぱり旦那の子やねぇ、
妹Aに心引かれてました。
ベビーカー押して先に歩いてたら、後ろを振り返って
妹Aと手をつなぎたがる。
妹AがDVD屋に入ると自分も入る~と半泣き。
私は蚊帳の外。。。母親のメンツ丸つぶれ(苦笑)。

jaey、アンタ、お仕置きや。


スポンサーサイト
COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

junkoさんへ
琉君のLOVE2光線(笑)。かわいいっ。
悲しいかな、うちの子、あんまり後追いがなかったんですよね。今でも一人でほっておくと不安がるけど、誰かいれば私がいなくても全然平気です。
2007/11/15(木) 23:28:13 | URL | kiki #- [Edit
うちの息子もおばさんより若い娘さんが大好き^^;;
絶対若い子には泣かないのに叔母さんには泣くんですよ
なんででしょうね
でもまだ今の所私オンリーのようです(笑)最近は息子のLOVE2光線がすごくってトイレに行くのも一苦労です→え?ただの後追いですか^^;;
2007/11/15(木) 00:36:30 | URL | junko52 #- [Edit
mikiさんへ
ほんとクレヨンしんちゃんですよ~。キレイなお姉さん大好き。

昔は旦那のことを「オッパ」って呼べる年下の子が羨ましかったけど、最近は全然そう思わなくなってしまった。冷めたってことでしょうか(笑)?
2007/11/13(火) 21:06:24 | URL | kiki #- [Edit
うさよんへ
ほんとに韓国人は30歳ぐらいまで親のスネかじってお勉強してはるからねぇ。
でもできちゃった結婚とかに結構うるさい国やと思ってたから、身近にいてびっくりしてん。
2007/11/13(火) 20:56:19 | URL | kiki #- [Edit
jeayくん、お姉さまが好きだったのね!
クレヨンしんちゃんじゃないですかー(笑)!
韓国人男性は『オッパ~』って言われるのが好きみたいですよね。
うちは旦那が年上なので、呼び方は普通に『オッパ』ですが、私が言っても全くかわいくないそうです(爆)!
あっそ・・・。
2007/11/12(月) 13:41:19 | URL | miki #m.2.LkcQ [Edit
あたしもよく「産むだけ産んじゃいなさい。あとは面倒見てくれる人いるでしょ。」って言われるわ。韓国人は結構年行くまでお勉強しはるから、そういう夫婦も多いのかもね。
Jaey君、隅に置けないわね。笑。
2007/11/12(月) 00:44:55 | URL | うさよん #q7XswXQk [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

kiki

Author:kiki
日本関西人
1994年 覇王別姫~さらばわが愛
~を見て中国に初めて興味をもつ。
同じ頃、ホワイトバッジを見て
韓国にも初めて興味を持つ。

2000年8月 中国留学
2003年8月 現地採用で就職
2005年12月 日韓ハーフの息子
ジェヨンを中国で出産
2009年現在 国際結婚、子育て
の難しさを実感する日々。。。



いくつになったの ver2



月別アーカイブ



ブログ内検索



Copyright © 中国在住★日韓家族日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。