スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

果果ちゃん

2008.12.09 *Tue
果果(グオグオ)ちゃん。
ジェヨンのクラスメイトの女の子。(ジェヨンの方が女の子に見えるけど)
なぜだか分からないけど、入園したての頃から
顔を合わせる度に、ジェヨンは果果ちゃんを叩いてた(らしい)。

王姐が夕方迎えに行ったとき会うと、
「他老打我(いつも叩かれるの)」と果果ちゃんが言っていた、と言う。

最近は仲良しになったらしく(ジェヨンが一方的に)
帰るとき抱きついて離れなかったとか(ジェヨンが一方的に)
話に聞いてて安心してた。

今朝、保育園に着いて教室の外で上着を脱がせていたら、
階段を上がってくる果果ちゃんとおばあちゃんが見えた。
それを目ざとく見つけたジェヨン、階段に駆け寄り
「果果、ニーハオ!」と言い、待ち遠しい様子。(微笑ましい)

そして、階段を上がりきった果果ちゃんに抱きつくのかと思いきや
「ピシャッ!」ビンタを食らわせたーーーっ

有難いことにビクともしない果果ちゃん、無表情。(ジェヨンに叩かれ慣れたのか?)
横にいたおばあちゃんも慣れてるのか、私が謝ったらニコやかに大丈夫、大丈夫、
と言ってくれ、「あれれ?仲良くなったんじゃなかったの?」とジェヨンに
話しかけてくれる太っ腹おばあちゃんだった。

そこへ近くにいた同じクラスの男の子のおばあちゃんが口を挟んできた。
「うちの子もこの子によく叩かれるのよ!トラウマになったらどうするのよ!」
などなど耳が痛いことをブチブチ。

そうこうしている間にジェヨンは教室へ向かって走り出し、
ドテッとこけて、ムクッと立ち上がると今度は一目散で
文句を言ってたおばあちゃんと男の子に走り寄った。(きゃー!止めて叩くなーっ)
おばあちゃん、すごい形相でジェヨンを睨み付け、
「今度うちの子を叩いたら、私がアンタを叩くよっ!궖궋궋」(マジ恐・・・・)
するとジェヨン一言、「こけた」。

おばあちゃん、ばつが悪そうに「あらそう、こけたの?」だって。
ぷぷぷ、ジェヨンの方が一枚上手だったわ。



スポンサーサイト
COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Yoshikaさんへ
異性への目覚め(笑)?!
果果ちゃん、見た目ベリーショートで男の子です。。。

日本で育児をしたことがないので、比べようがないんですが、中国は周りの親を見てても過保護だなぁって思いますね。自分の子供時代はなんて気楽で楽しかったんだろうって思います。今の子達はどんな大人になってしまうのかなぁってちょっと心配ですね。
2008/12/15(月) 01:10:58 | URL | kiki #- [Edit
これは・・・ジョヨンくんの異性への目覚め!?笑
子供同士のおふざけは、まぁ親が入るまでもないとは思いますけど、でも男の子が女の子を叩くのはちょっと心配かなぁ?^^;
男の子同士で叩き合うのは勇ましいとも思うけど。
小さいうちから、女の子には優しくすべきだと言って育てれば、きっと将来はジェントルな子になるでしょう。笑

中国人は、たった1人の子供、たった1人の孫でしょう?だから過保護なのでしょう。
ケガをさせるような大きな喧嘩とかでないのなら、ミキちゃんの言う通り、これはジョヨンくんなりの愛情表現なのかも?

2008/12/11(木) 19:22:56 | URL | Yoshika #EvmDRqhQ [Edit
mikiさんへ
ご理解ありがとうございますーー。
気、使います・・・・。でもやっぱり自分の子が目の前で叩かれるとムカッとくる親の気持ちも痛いほど分かる。
どこかにジェヨンをギャフンと言わせてくれるツワモノ君がいるといいんですけどね。

しかし、このおばあちゃんは恐かった。ものすごい形相でドン引きしました、私。
いつもジェヨンを怒っているときの私の顔もあんなのかな・・・・?人のフリ見て我がフリ直せですね。。。

2008/12/11(木) 14:01:22 | URL | kiki #- [Edit
ふふふ、ジェヨンくんお見事!
それにしても大の大人が子供を睨み付けて仕返し発言するなんて・・・><
おばあちゃん、こわーーーい!

お友達を叩くのはジェヨンくんなりの愛情表現なのかな~?
悪気は無いんだし、周りが理解してくれると良いですね。
うちは逆に叩かれてくる方なのですが、親の立場としてはkikiさんの方が数段気を遣うだろうなぁ・・・ってお察しします~。
やっぱ男の子ってパワフルですね^^;
2008/12/10(水) 17:37:34 | URL | miki #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

kiki

Author:kiki
日本関西人
1994年 覇王別姫~さらばわが愛
~を見て中国に初めて興味をもつ。
同じ頃、ホワイトバッジを見て
韓国にも初めて興味を持つ。

2000年8月 中国留学
2003年8月 現地採用で就職
2005年12月 日韓ハーフの息子
ジェヨンを中国で出産
2009年現在 国際結婚、子育て
の難しさを実感する日々。。。



いくつになったの ver2



月別アーカイブ



ブログ内検索



Copyright © 中国在住★日韓家族日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。