スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

地震!!!

2008.05.12 *Mon
今日仕事中、なんかフラフラするなぁ・・・めまい?と
思ったら、ゆ~らゆ~らビルが揺れていた・・・・地震!!!
こわかった・・・・・・・・・阪神大震災を思い出したよぉ・・・・。
怖くて怖くて、早く止まって・・・・って祈ってた。

少ししておさまって、他の会社もみんな1階に非難してると
聞いてうちの会社も大部分がとりあえず1階へ避難。
「家が心配な人は今日はもう帰ってもいい」との支店長の言葉で
中国人スタッフはほどんどが早退。

うちの会社は23階にあるせいか、余計揺れを感じたようだ。
ほんと怖くて、早く地上に降りたい、こんな高いところに
いるのは嫌ーーーって、真剣に怖かった。
実際、地震のときは地上を歩いてる人の方が、
上からの落下物で危ないっていうけど、
冷静さを失ってるから、高い=逃げられない=怖い、と
考えてしまうのよね。。。
それに揺れてる時は恐怖のあまり、jaeyのことも旦那のことも
全然頭に浮かばなかったなぁ(苦笑)。
とにかくこの場から逃げたい一心だった。

今日は会社でかなり肝が小さいところを披露してしまったわ。
でもちゃんと5時半まで会社に残りましたけど(笑)。
ちなみに旦那もシッターさんも地震に気づかず(鈍感)。

震源地は四川省。
かなり大きい地震なのに、特別番組を放送するでもなく
普通のドラマが流れてる中国のテレビ。
やっぱり日本とは違う。

スポンサーサイト
COMMENT (8)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

★みーママさんへ
大阪は地震とは無縁だと思っていたので、阪神大震災は突然でものごく怖かったです。
自然の力を思い知った日でした。

幸い我が家は揺れただけで、何も被害がなかったのですが、やはり恐怖は残ってますね。
今回、少し揺れただけで、またあの揺れがやって来たら・・・と思うと怖くてたまりませんでした。
2008/05/21(水) 00:43:29 | URL | kiki #- [Edit
阪神大震災の経験者なんですよね~
あの日、九州にいた私は、その時間目が覚めたんですよ。震度は1程度だったにもかかわらず・・・
ベッドの上で目が覚めて・・・「なんでこんな時間に?」と思ったら、電気の紐がくるりと輪をかいたようにゆっくりまわったんですよ。
そして、それからの数日・・・いえいえ数週間・・・目にしたものが信じられない日々でした。
今回被災された方々に、お見舞い申し上げます。
2008/05/19(月) 10:35:26 | URL | みーママ #HfMzn2gY [Edit
★Yoshikaさんへ
地震2日目からいろいろ報道されるようになって、見ててあの地震がこんなにすごいものだったなんて・・・・と怖くなりました。

旦那が韓国は地震がないからいいだろう~と言ってました。ほんと韓国って地震の話を聞きませんもんね。
2008/05/15(木) 22:18:39 | URL | kiki #- [Edit
ウチの旦那の会社では、揺れてるのに会議をしようとしていたそうです。--;
会議(仕事)と命とどっちが大事なんだよ!!と突っ込みたかったです。怒
でも、最終的には上司の指示で外へ一時避難したんだとか。
キキさんも揺れを感じて怖かったでしょうね。
でも、無事で何よりでした。^^
2008/05/14(水) 21:29:02 | URL | Yoshika #EvmDRqhQ [Edit
★relaxちゃんへ
揺れたよ~~。ゆ~らゆらと。そのままポキッと折れたらどうしようかとマジ怖かった。
(実際、そんなすごい揺れではなかったけどね。倒れたりしなかったし)
こっちの建物は壁がほとんどレンガやねんて。なのでぐちゃっと潰れやすいそうな。
うちの会社が入ってるビルも新しい高層ビルやけど、大き目の地震が来ればダメだろうなぁ・・・・・。
これって例の予言者の予言が早まったのかしら?!
2008/05/13(火) 22:54:58 | URL | kiki #- [Edit
★千秋へ
揺れたよ・・・・・・。高層ビルで働くのが怖くなったわ。
地震当日はまだ取材班が到着していないせいか、成都の都市部しかテレビで映してなかったけど、今日はいろいろ救助してるところも放送されてた。中国の建物は耐震性がないからね。地震が来たら一発でつぶれちゃう。ここで生活するのが怖くなったよ。。。
2008/05/13(火) 22:49:33 | URL | kiki #- [Edit
天津は大丈夫なんやろうなあとおもってたんだけど
やはり揺れはあったんやなあ。
神戸の震災のときはこっちはガスも水も電気もなくって電話もつうじないしってなかでPの実家では鍋を囲んでたって言うからさあ天津くらいはなれてたらへいきかなって思った。
でも、ニュースで中国の建築物の耐震構造に問題があるっていうてたからkikたんの会社が23階ってきいて
ちょっとあせりましたわ。だ、大丈夫だよね(笑)
こういうときってまあ、旦那はともかくjeayたんが心配だよね。シッターさんちゃんとにげてもらわなくは!!
地震、余震もあるし気いつけなあ。笛から下げとき。
2008/05/13(火) 21:18:53 | URL | relax #X.Av9vec [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/12(月) 23:15:11 | | # [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

kiki

Author:kiki
日本関西人
1994年 覇王別姫~さらばわが愛
~を見て中国に初めて興味をもつ。
同じ頃、ホワイトバッジを見て
韓国にも初めて興味を持つ。

2000年8月 中国留学
2003年8月 現地採用で就職
2005年12月 日韓ハーフの息子
ジェヨンを中国で出産
2009年現在 国際結婚、子育て
の難しさを実感する日々。。。



いくつになったの ver2



月別アーカイブ



ブログ内検索



Copyright © 中国在住★日韓家族日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。