スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

「脳性まひ」コメントのお礼

2008.03.06 *Thu
先日の重たい内容のブログにコメントを下さった皆さん、
本当にどうもありがとうございました。。。

出産のときに産声をあげなかったこと、
黄疸が出るのが早くて新生児室に入ってたこと、
レントゲンを撮っても関節には異常がないこと、
2歳になった今でも歩くのがおぼつかないこと、
ネットで調べると、いろいろ思い当たるふしが多くて怖くなりました。

皆さんに「大丈夫だよ、もう少し様子を見てみたら」と
言ってもらえて心配が少し薄れました。

ネットは便利な反面、不安をかきたてるような
情報がいっぱいで考え物ですね。
私は心配症のA型ですから・・・・・・(苦笑)。

とりあえず、こちらの児童病院にそのような専門の
先生がいるかどうか現在、医療通訳会社に確認しています。
なければ次回日本に帰ったときに、大阪発達総合療育センターに
連れて行ってみようかと思っています。

心配してくださった皆さん、
本当にありがとう!

スポンサーサイト
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

★Junkoさんへ
外国に住んでいる、ということも心配の種なんですよね。日本で病院に行ったら何か原因がつかめるんじゃないか?とか思ってしまいます。
明日はまた金宝貝(幼児教室)の日です。
よその子とjaeyの歩き方を比べて、また気にしてしまいますね。今はまだ小さいから歩き方が不自然なんだろうと他人には思われるけど、これが治らなかったら・・・心配です。
2008/03/09(日) 00:24:50 | URL | kiki #- [Edit
そうだったんですね
いろいろ今は悩むことも多いかもしれませんね うちも成長においては言葉が全くで心配です 小さいうちに手術もしたしやっぱり親としては子供のことになると神経質になりますよね 
歩くのはおぼつかなくっても他の面で運動神経あるし、まだもう少し様子をみて日本で検査したほうがいいですよ 
息子は口唇顎裂の手術したもんだから
ついつい他所の子を見る時1番初めに口元を
見る癖はいまだに治りません 
まあ母親だからしょうがないですよね^^;
2008/03/08(土) 23:46:41 | URL | junko52 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

kiki

Author:kiki
日本関西人
1994年 覇王別姫~さらばわが愛
~を見て中国に初めて興味をもつ。
同じ頃、ホワイトバッジを見て
韓国にも初めて興味を持つ。

2000年8月 中国留学
2003年8月 現地採用で就職
2005年12月 日韓ハーフの息子
ジェヨンを中国で出産
2009年現在 国際結婚、子育て
の難しさを実感する日々。。。



いくつになったの ver2



月別アーカイブ



ブログ内検索



Copyright © 中国在住★日韓家族日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。