This Archive : 2009年09月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

ホ・ヨジンちゃん

2009.09.25 *Fri
9/12に日本から帰って来て、韓国幼稚園から1週間自宅待機を告げられ、
おまけに韓国人学校で新型インフルが発生したらしく、
9/22(火)からまたジェヨンの幼稚園生活の始まり。

日本の先生がいる幼稚園は好きだけど、ソンセンニムがいる
ユチウォン(幼稚園)は嫌い、というジェヨン。

そんなジェヨンに初めての韓国人のお友達が出来た。
名前は「ホ・ヨジン」。

「今日、幼稚園で何して遊んだの?誰と遊んだの?」といつものごとく
(期待せず)聞いてみたら、「ホ・ヨジン」という名前がジェヨンの口から出た。

母、感激。
おお~~~っ!初めてジェヨンの口から友達の名前を聞いたよ~!
思わず、名前を忘れないようにメモっちゃったよ(笑)。

日中ハーフのお友達タンタンのことはもちろん大好きなんだけど、
私がタンタンの話をしたときに「好き」とは言うけど、
自分から名前を言ったのは「ホ・ヨジン」が初めて。

お友達の存在が分かるようになったジェヨン。
ゆっくりながらも、ジェヨンのペースで成長してるんだ!と実感。

同じタイミングでアーイー(シッターさん)からも
「幼稚園のクラスメイトの中に、かいがいしくジェヨンの世話をしてくれる
女の子がいるよ」、と教えてもらってウラが取れた(笑)。

今度、幼稚園に行く機会があればヨジンちゃんを探してみようっと!


スポンサーサイト
COMMENT (10)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

日本滞在写真

2009.09.11 *Fri
留学時代の友達→今はママ友のkayoちゃんの愛娘、新果ちゃん(1歳半)。
ジェヨンはまだまだ赤ちゃんやわ・・・・って思うことが多いけど、
やっぱり1歳半の赤ちゃんはあどけなくてかわいいねぇ~。
ジェヨンがすごくお兄ちゃんに見えたよ(笑)。

P9061443A.jpg

近所の川みたいな海にて。海よりも棒に夢中。

P9051438A.jpg

甲子園にて(阪神は負けたけどね・・・・・)。
脳波を撮った日で足元がふらつくくせにチョロチョロしたがって大変でした。

P9081449B.jpg

六甲山牧場。
さすがに山の上で寒くて、行ってすぐ帰って来た。
羊にしか会えず・・・・。

P9091453A.jpg

我が家初めてのたこ焼き器。
じいじがジェヨンにエジソンのお箸を買ってくれたよ。
これ、超優れものだなぁ~。
お箸の練習というより、ゴハンに興味を持ってもらおうという試み。
大成功~!

P9111466A.jpg

COMMENT (8)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

回帰

2009.09.10 *Thu
今回の一時帰国は十数年前のバイト仲間での同窓会や、
幼稚園から高校まで住んでた場所に行ってみよう、とか
自分を振り返りたくなった。

9/5(日)、高校卒業から留学まで住んでいた茨木でF同窓会。
みんなを見て、20代から40代ってそれほど老けないんだなぁ~という感想(笑)。
私が一番老けた、と思われてたりして(苦笑)。

9/10(木)、地元の友達と会う前に、ジェヨンを連れて川西巡り。

P9091457A.jpg

超ローカルネタ、昔住んでた家から売店「村川さん」に行く途中の道(笑)。
きっと、地元の友達もどこのことが分からないよね(笑)?
小学生時代は友達の家に行くために通ってた道、
高校生時代はバイトに行くために自転車で通ってた道。
今、行って見るとこんなに狭い細い道だったんだぁ~とびっくり。

前に住んでいた家は今は別の人が住んでいて
ベランダが付いたりして家の外観は少し変わったものの、
大半は昔と同じまま。すごくなつかしい~。

その後は私が通った小学校へ。
隣り合わせで2つあった小学校が統合され、名前が変わったものの、
運動場の遊具なんかはそのまま。
(中に入れないので、柵の外から覗いた)

続いて、小学校低学年のときに亡くなったおばあちゃんの団地へ。
3人姉弟で母が子育てに忙しかったからか、毎週末、弟と交代で
おばあちゃんちに泊まりに行ってた。
日曜日の朝、おばあちゃんと一緒にスーパーに行って
塗絵か着せ替えを買ってもらい、焼き鳥を1本買ってもらうのが楽しみだった(笑)。
同じ団地に住んでた“やっちゃん”とよく遊んだなぁ~。

P9091462.jpg

オンマはこんな所で育ったんだよ、ってジェヨンに見せたかった。
(何の反応もなかったけどね・・・・)

海外に住んでいるから余計にそう思ってしまうのか、
いまの年齢がそう思わせるのか。
今回、F同窓会で会ったロス在住のSさんも同じようなことを言ってたなぁ。

どこで生活しててもやっぱり私は日本人なんだとあらためて思う。



COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

発達障害

2009.09.08 *Tue
ケイレンを3度起こしてるジェヨン。
今日は脳波を撮りにまた病院。

眠らせるための薬を飲んだにも関わらず寝ないジェヨン。
初めての座薬投入(睡眠薬)。
ものすごく嫌がって抵抗するんだろうな・・・・・という予想に反して
体をくねらせて逃げようとするもキャッキャ笑いながら喜ぶジェヨン(笑)。
意外な展開(笑)。
結局、検査をする前にウンチと一緒に流してしまいました・・・(苦笑)。
その後、睡眠薬が効いてきたのか、ちゃんと寝てくれて検査終了。
(脳波検査結果は異常なし。癲癇ではないでしょう、とのこと)

脳波検査の間、私は0歳~6歳の子供の発達を調べるチェックリストを記入。
(例)・いないいないばぁを喜びますか?
   ・自分で洋服を着ることが出来ますか?
   ・ケンケンが出来ますか?
   ・友達と一緒に遊ぶことができますか?
   ・自分の名前ではなく、僕、私、を理解してますか?
などなど、たくさんの問題に○か×で答えるもの。

チェックリストを提出してから1時間ほど待ち、
(小児科の先生が多分、時間をかけて丁寧に分析してくれた様子)
その結果、総合で見るとジェヨン(3歳9ヶ月)は2歳6ヶ月という診断結果。

4歳児程度に出来ることもあれば、項目によっては2歳児程度にしか
出来ないこともある。
そしてその差が去年に比べて大きくなっているので、
言葉だけの問題とは断定しにくい。
一度、神経発達の専門の医師に定期的にみてもらってはどうか、
という話だった。
「ADHD(注意欠陥多動性障害)」の可能性も・・・・・と。

この小児科の先生は去年から診てもらっているけれど、
親身になって話をして下さるのでとても感謝してる。
多動症ではないか・・・・・とずっと思っていたけど、
また新たな病名「ADHD」。
今は何でも病名がついてしまう世の中なんだなぁ・・・・と思ってしまった。



ジェヨンの乱視の件で近所の眼科にも行った。

「乱視はあるが、視力検査が出来ないうちは何も出来ない。
お母さん、焦り過ぎ」と私の話すことに取り合わず、
自分だけが一方的に話す嫌な眼科医だった。
もう2度とこの眼科には行かない。


COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

低身長

2009.09.07 *Mon
毎度、帰国のたびにジェヨンを小児科に連れて行く。

前回までは歩き方がおかしい、そのついでに気になるところを
相談するといった感じだったが、今回の第一相談は身長が伸びないこと。
(現在、3歳9ヶ月、まだ90cm未満)

去年も相談したけれど、低いなりにも少しずつ同じペースで
伸びているなら問題ない、経過が大切、と言われ、
今回は今までの記録を持って行った。

低身長の専門の先生に回してもらったら、
やはり一度調べたほうがいいですね、と言われ手のレントゲンを撮った。
結果、3歳9ヶ月のジェヨンの手の骨は、3歳くらいの骨らしい。

次の段階の検査は血液検査など1泊2日で入院して行わなければならないらしく、
今回の滞在期間中には時間的に厳しいと言われ、
来月の国慶節休暇に韓国に行った後、日本に帰って検査することに決定。

ホルモン異常が原因で身長が伸びないのか、それとも他の病気が原因なのか
調べてみないと分からない。

大変だ。。。


COMMENT (8)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

じいじとばあば

2009.09.04 *Fri
今年も帰って来ました日本!

初っ端から、調子にのってチョロチョロ悪さをし、
ばあばに軽めの両手挟みビンタをくらったジェヨン、

「じいじ、taoyan(嫌い)!!!」とばあばを指差して泣き叫んだ。
おいおい、違う違う、ばあばだってば。
みんな大爆笑。

そんなあやふやな日本語でも去年に比べ
だいぶ意思疎通が出来るようになったので、
「ジェヨンが日本語を喋れるようになって本当良かった」
と喜んだじいじです。



★おまけ★
ばあばセツコが韓国旅行をした時に買って来てもらった韓服。

P9041429A.jpg



COMMENT (10)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

落伍者、再び

2009.09.02 *Wed
韓国幼稚園でも落伍者のレッテルを貼られてしまったジェヨン。

今日、幼稚園から旦那宛に電話があり、
「他の子についていけない、他の子の授業の妨げになるから
転校して下さい」と言われたそうな。

これ聞いて胸が重くなった。
セツコの携帯にメールした。

時間をおいて着た返信メールには、
「あんたが一番大変ね。止まない雨はないから
長い目で見ていくしかないんじゃない 」
と書いてあった。きっと何て書こうか迷ったんだろうな(苦笑)。

一時帰国のため、フリージアクラブを欠席しないといけないので
あおぞら幼稚園に電話した。
ついでに聞いてみた。平日クラスに転校できるかどうか。
今は定員は設けてないので可能、とのこと。
韓国幼稚園でのいきさつを少し話したら
「ついていけない子をフォローするのも幼稚園の仕事。
今度、ゆっくりお話を聞かせてください」
と言ってもらえ泣きそうになった。

確かにジェヨンは手がかかる。
他の子の授業の妨げになるのもよく分かる。
でも、こう立て続けに幼稚園から見放されるような通知を受けるとは・・・・。

ちょうど明後日からの帰国、いいタイミング。
ちょっとゆっくり日本の友達に話を聞いてもらおう。



9/3(木)の韓国幼稚園の保護者会で、詳しく話を聞いてきた旦那。
幼稚園としてはジェヨンのためを思い、もっと世話の行き届く
少人数の幼稚園に転校してはどうか?という話だったそう。
(前回の中国ローカル保育園の時も同じ理由)

とりあえず、もう後半年、今の韓国幼稚園にお願いしてきた旦那。
私的には、お金がかかるけど、ジェヨンのことも分かってくれている
あおぞら幼稚園に転校させたいなぁ・・・・と思うんだけど。



COMMENT (14)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



プロフィール

kiki

Author:kiki
日本関西人
1994年 覇王別姫~さらばわが愛
~を見て中国に初めて興味をもつ。
同じ頃、ホワイトバッジを見て
韓国にも初めて興味を持つ。

2000年8月 中国留学
2003年8月 現地採用で就職
2005年12月 日韓ハーフの息子
ジェヨンを中国で出産
2009年現在 国際結婚、子育て
の難しさを実感する日々。。。



いくつになったの ver2



月別アーカイブ



ブログ内検索



Copyright © 中国在住★日韓家族日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。