This Archive : 2008年11月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

旧暦でおめでとう!

2008.11.29 *Sat
今日、旧暦11月2日はジェヨンの旧暦の誕生日。
一応、半分は韓国人なので、
ミヨクッ(わかめスープ)を今朝食べさせました。

PB290794yy.jpg

それにしても、またもや来津とか言ってる義母と義妹は
いつやって来るのか?
ジェヨンの旧暦誕生日に合わせて来るかと思いきや音沙汰なし。
きっと急に明日行く!とか言って来るんだろうなぁ。
西暦の誕生日12月3日前がXデーになりそうだ。



スポンサーサイト
COMMENT (8)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

初お迎え

2008.11.28 *Fri
今日は仕事で保育園の近くに行く用事があったので、
ついでとばかりに『初お迎え』をしてきた。

5時に保育園に着くと門の前にお迎えの人だかり。
まるでアイドルの出待ちのよう(笑)。

5時5分、門が開放されると同時に親たちが駆け足で我先にと保育園の中へ。
教室に着いて中を覗くと子供たちがきちんと椅子に座りこっちを見ている。

ジェヨンはどこかなぁ~?
あっ、いた!

私を見つけたとたん、顔をクシャクシャにして一目散に胸に飛び込んで来た。
やっぱりお迎えはいいなぁ~~~。

喜んで保育園に行っているものの、
やっぱり夕方になると家が恋しくなるもんなんだね。

あまりに喜びすぎて走り回ったジェヨン、少し吐いた・・・・・。
そして、まだ会社に戻らないといけなかったので、
シッターさんに任せてバイバイしたとき、
「オンマ、抱抱!(抱っこして)」とぐずってた。

ぬか喜びさせちゃってごめん、ジェヨン。
すぐ帰るからねーーー!



COMMENT (7)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

“ママ、笑了~!”

2008.11.27 *Thu
ジェヨンと二人で布団にもぐり、さぁ、寝ましょう~というところ、
「痒、痒~(かゆい、かゆい)・・・」が始まった。

また、痒いの始まり?
と、少々うんざりしながら、ポリポリ掻いてやったら、
速攻、「好了!(もういいよ、痒くなくなった)」とジェヨンがニッコリ。
その変わり身の早さに思わずプッと噴出したら、

「ママ、笑了~!(ママが笑った~)」と
すごく嬉しそうに言った。

ママ、そんなにいつもプンプン怒ってる??
反省。

それ以来、「好了!」と言うと私が笑うと思ってるジェヨンがいじらしい。


COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

お出かけ

2008.11.23 *Sun
またもや冷戦中の我が家。

日曜日、家でだらだらする旦那と一日中、顔を付き合わせるのは
うっとうしいので、ジェヨンを連れて外の空気を吸いに。

PB230778k.jpg

まだそんなに寒くないからこうやってブラブラ出来るけど、
冬は寒くて家から出れないから、ほんと面白くない。冬は嫌い。

PB230783k.jpg

今日はジェヨンの3歳記念写真の予約をしてきた。
髪が伸び伸びのままなので、密かに女の子の衣装を着せて
写真を撮ってやろう~、と企んでます(笑)。

PB230786kk.jpg

↑げげげーーー、階段を上がるときに手すりを持たせただけなのに
この汚れ・・・・・(泣)。
やっぱり超埃っぽい天津。


COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

「屈光不正」

2008.11.22 *Sat
保育園から、視力検査で「屈光不正」という結果が出てるので、
1ヶ月以内に婦女児童保健中心に行くように、と通知が来た。

「屈光不正」?何のこと?と思いつつ、
今朝、ジェヨンを連れて行ったら、生まれつきの乱視だと言われた。

4歳までは視力は変わるので、
今のうちからメガネをかけて矯正するのがいいと言われた。

日本でも牛乳瓶の底のようなメガネをかけた小さい子を見かけたことがある。
まだ小さいのに、メガネなんかかけて可哀相に、と思ってたけど、
まさかジェヨンも・・・・・・・・。

私も目が悪い。乱視もある。
でも小学校高学年までは目が良かった。
今思えば、遺伝もあるけど、夜、寝なさいと言われた後、
こっそり豆電球の明かりで本を読んだのが目が悪くなった原因かと思う。
でもジェヨンは生まれつき乱視だなんて・・・・・・。

今も、しまじろうやポニョ、パンダコパンダを喜んで見てるけど、
実はぼやけてハッキリ見えてないのかな・・・・・・・・。
よくこけるのもそのせいかな・・・・・・。
もうパイロットにはなれないのかな・・・・・・・(なりたいとは言ってないけど)。

なんかせつないね・・・・・・・・・・。


COMMENT (7)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

やめて~

2008.11.19 *Wed


「やめて~」を覚えたジェヨン。
その「やめて~」が聞きたくて、ついつい追い掛け回す親バカな私(笑)。




COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

寒がり

2008.11.19 *Wed
“子供は風の子”と言うけれど・・・、
3歳の誕生日を前に、「寒い」ということを知ったジェヨン。

毎朝、保育園に行くためにバスを待っていると、
「冷・・・・・、回家・・・・、回家!(寒い、おうちに帰ろう)」
とつぶくやくようになった。

ちなみに今日は最低気温-3℃、最高気温9℃。
まだまだ序の口なんだけど・・・・・・・ね。

PB190784s.jpg

↑“公安”っぽいジャケット(笑)。
なんでも韓国の有名なブランドらしいんですが・・・。

もっと寒くなったら何着ればいいんだろう。。。

COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

花束

2008.11.18 *Tue
会社の女の子に花束が届いた。
結婚1周年の記念日、彼女の老公(旦那)からの贈り物。

こうゆう面では欧米並みに解放改革が進んでる中国。

私はというと、自分と照らし合わせて、ドラマ「Around 40」を思い出した。
義母の誕生日に花を贈るのを忘れて
旦那にどなられた瑞恵が言う台詞、
「私は誕生日に花なんてもらったことないわよーーっ!」

うちも同じ。
義父の誕生日を忘れてて電話をせず、ヤツに責められたことがあった。
自分は親の誕生日を覚えてないくせに
こうゆうことは女が気を使うもんだ、とほざく男。

自分の親には気を使うのに
どうして嫁には気を使えないんだろう。。。

今時の若い中国人の老公たち、あなたたちが眩しい。



COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ネット規制

2008.11.16 *Sun
エキサイトブログに引き続き、アメブロも見れなくなった。

なんで~???って思ってたら、
やっぱり中国政府の検閲で規制されたっぽい。

はぁ・・・・・・・・。
お友達ブログが見れなくなったよ。
そのうちFC2も規制されたらどうしよう。。。

これ以上、私を孤独にしないでくれ・・・・・。



COMMENT (10)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

モミアゲ

2008.11.14 *Fri
先日、天津での唯一の同志、日韓カップルの女の子と話していて、
韓国人は毛深くない人種?、という話になった。

確かに、うちの旦那、腕や足がツルツル。
ヤツの前では、私は猿扱い(涙)。

そして、モミアゲもない。
一昔前の韓国サッカー選手の髪型、
モミアゲがなく、ピシッと耳の横で切りそろえてて
なんか変なの・・・・・って思ったことがあったっけ。

そして、ジェヨン、おまえも韓国人なのね・・・・・・・・。

PB140760t.jpg

モミアゲ、私のを分けてあげたい。





COMMENT (10)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

思春期?

2008.11.14 *Fri
最近、勤務先が異動になって、私より早く家に帰る旦那。
ご飯炊いといてって言ったのに案の定、炊いてないし。

そして、シッターさんにジェヨンはまかせっきりで
部屋に閉じこもり、韓国ドラマのDVDを見ている。

謙虚に生きようと思ったけど、やっぱりこうゆうのを見ると
やっぱりぐぐぐーーーっと不満は生まれて来るもので・・・・。

ご飯!
と呼んで、食卓で2人で食べ始めたものの、
(ジェヨンは保育園で夕飯を食べてくるので)
私が作った丼には手をつけず、オットギのソコギスープばっかり飲む。

(心のつぶやき)
オットギのソコギスープ、美味しい、美味しいって言うから
どんだけ美味しいかと思ったら、クノールのカップスープと変わらんやん。
ルーから作るシチューやクラムチャウダーの方が断然美味しいわっ!
韓国人ってどうしてこう自国の食べ物にこだわるかね・・・・・。


そして、スープを飲み終えた後、私のムカつきが伝わったのか、
丼とキムチを持って、また部屋に引きこもり。

オマエは思春期の子供かっっっーーーっ!
わしはオカンかっっっ。
ああ、先が思いやられる・・・・・・・・。



COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

健康感謝の日

2008.11.12 *Wed
今日は健康感謝の日。
重い病気だったらどうしよう、という不安から解消された日。

生きている、ということを深く考えたのは人生2度目。

一度目は2006年、健診で肝臓と甲状腺に影があると言われた時。
肝臓のMRIや造影CT、甲状腺では首に針を刺し細胞診までした。
生きているということの大切さを実感した。

そして2年後、今年もまたあの黒い恐怖が襲ってきた。
日々、何気ない毎日のありがたさに気づかずに
文句ばかり言ってる自分に罰が降りたと思った。

神様、ありがとう。
こんな文句たれの私だけど、生かしてくれてありがとう。
また今年もかけがえのない毎日に気づかせてくれてありがとう。

しばらくは「肝火」を抑える努力をし、謙虚に生きるよう心がけます(笑)。


COMMENT (5)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

「肝火旺」

2008.11.10 *Mon
先日、中医の先生に舌診をしてもらって、舌が黄色いと言われた。
「愛着急(せっかち、いらち)」な人は舌が黄色いそうな。

そして「肝火旺」と言われた。
病名なんだろうなぁ~と思って、家に帰って辞書を引いてみたら
「肝火」=かんしゃく → 「肝火」が旺盛、
つまりは怒りっぽいということだった・・・・・・・(泣)。

舌が黄色い=肝火旺、これは中国人にとっては常識らしい。
同僚の女の子も、私も肝火旺なときは○○って薬を飲むよ~っと、
ケロッとして話してたもんな。

確かに、朝など時間がないとき(ジェヨンがぐずると)
すごく焦ってイライラすることがあるし、
ヤツがだらだらしてるのを見ると
シャカシャカ動く自分がアホらしくなって爆発する。

実際、当たってるんだけど、でも、かんしゃく持ち、怒りっぽい、と
自分で公言してるようで、何か納得できない感じ・・・・・。

はぁ・・・・・・・、この「肝火旺」を抑えるため、
現在、苦~い漢方薬を飲んでます。。。


COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

生日快楽~

2008.11.09 *Sun


保育園で誕生日会があるのか、
パンを見ると突然歌いだす“HAPPY BIRTHDAY”。

でたらめ中国語で♪ファイロ~、ファイロ~♪と
言ってるだけなんだけど(笑)。

おまけに、ジェヨンの悪い口癖「打你~!(叩くぞ)」も収録(笑)。


COMMENT (7)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

一時帰国~日本滞在⑥

2008.11.08 *Sat
10/3(金)、ジェヨンも連れて、旦那、ヘジンと大阪観光。
まずは大阪城。
アクアライナー(大阪水上バス)は高いという韓国側の判断で却下。

PA030736e.jpg

出かけるのも遅かったし、大阪城でだらだらしていたら
母との約束時間4時になってしまった。
4時に大阪でジェヨンを引き渡す約束だったのだ(笑)。

その後は、旦那とヘジンを二人で難波、心斎橋に観光に行かせ、
私はその間、梅田を一人でブラブラ。

先に帰ったジェヨンは、というと、昨日から帰って来たじいじと仲良し。
なんだろ、波長が合うのか?
“じいじ!じいじ!”っていいながら懐いてた(笑)。



10/4(土)、ジェヨンは家に預けて、3人で京都。

PA040739e.jpg

↑清水寺にて。

清水寺→ 高台寺→ 八坂神社 に行って疲れて帰宅。
やっぱ京都観光は一日では全然見れないなぁ。
それに旦那もヘジンも行き当たりばったりタイプで、
しゃかしゃか計画を立てて行動するタイプじゃないしね。

夜は父と一緒に回転寿司。

やっと書き終えた日本滞在記録。
長い間、ほったらかしにしてたら、書きたかったことも忘れちゃった。


COMMENT (5)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

初の運動会

2008.11.06 *Thu
↓ジェヨンを探せ(笑)。



保育園での初の運動会。
ちょっと時期が日本とはズレてますね。平日だし・・・・・。

私は病院で間に合わず、旦那だけが見に行きました。

PB060747y.jpg

たぶん、猫に扮している模様(笑)。
ジェヨンには先生がつきっ切り。
そうしないと、勝手にどっかへ行ってしまうから。。。

PB060743y.jpg

見に行った旦那はボソッと一言、
「今日、保育園で運動会を見てとても傷ついた・・・・」と。

周りの子たちがジェヨンより背が大きく、
先生の言うことをちゃんと理解し、行動しているのを見てショックだったと。

今の私はこう思う。
アンタも1回、健康の大切さを思い知れば、
そんなことはちっぽけなことだと思うよ!と。
ジェヨンが、家族がみんな健康で暮らせたら、それでいいやん!

PB060741y.jpg

このジェヨンの笑顔が見れるだけで幸せだってことに気づいたほうがいいよ。


COMMENT (12)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



プロフィール

kiki

Author:kiki
日本関西人
1994年 覇王別姫~さらばわが愛
~を見て中国に初めて興味をもつ。
同じ頃、ホワイトバッジを見て
韓国にも初めて興味を持つ。

2000年8月 中国留学
2003年8月 現地採用で就職
2005年12月 日韓ハーフの息子
ジェヨンを中国で出産
2009年現在 国際結婚、子育て
の難しさを実感する日々。。。



いくつになったの ver2



月別アーカイブ



ブログ内検索



Copyright © 中国在住★日韓家族日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。