This Archive : 2008年01月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

年金について

2008.01.27 *Sun
「高齢受給者 52%無年金」
会社に配達されてくる日経産業新聞で見た記事。
無年金者は保険料の納付期間が最低基準の25年を
満たない人や、制度に一度も入ったことがない人。

私は留学期間の3年間は払っていなかったものの、
現在、日本で9年、こっちで4年払っています。
後12年か・・・・・・・・・・・・・・。
そんなに長いこと雇ってもらう自信ないよ。。。

国際結婚してる人たちって、年金のこととかどう
考えてるんでしょう。
韓国の年金制度はどうなってるんだろう。

こんなことを考えてて、気づいたこと。
私はまだ韓国に骨をうずめる覚悟が出来ていない・・・・・。

スポンサーサイト
COMMENT (10)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

アレルギー性じんましん

2008.01.25 *Fri
昨日、家に帰ってjaeyを見てみると、
全身に赤い発疹が出ていました。

はしかの予防接種はしているものの、
もしや、はしかでは?
と思っていましたが、今日病院で診察してもらった結果は
アレルギー性じんましん。
薬や食べ物、着る物や部屋のほこりなんかが原因?だと。
特に普段と違ったことをしたわけではないので、
薬が原因じゃないかなぁ、と思います。
とにかくアレルギーの薬を出してもらうことになったので、
それを飲んでしばらく様子見です。

それにしても、すごい発疹です。
じんましんがこれほどすごものとは・・・・・・・。
尋常ではありませんね。

今日、会社に行くと、同僚がニヤニヤして私の顔を見るので
何かな?と思ったら・・・・・・・・・私が新聞に載ってました。。。

月曜日に児童病院でjaeyが点滴してるとき、
若い男がカメラ片手に写真をパチパチ撮っていました。
その写真が昨日の夕刊に載ってたそうです。恥ずかし・・・・。
しかも放心状態の顔。。。載ると分かってればもっと
シャキッとした顔したのになぁ。
.
新聞に載ってた写真のコメントは、
「児童病院では患者のために廊下に臨時点滴区を設け、
治療にあたっています」と。

私は声を大にして言いたい、そんなええもんちゃうっ!
しかし、まさかこの写真の中に外国人がいるとは
誰も思わないでしょうね。

COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

またもや肺炎?

2008.01.24 *Thu
日曜日の夜から急に高熱が出たjaey。
月曜日にアガシと一緒に病院に連れて行きました。

レントゲン写真を見ると、心臓の影に隠れてはっきりしないけど、
軽い肺炎じゃないかと。。。で、点滴。

うちの会社は医療通訳会社のサービスに加入していて、
そこを通じて海外旅行保険を使ってキャッシュレスで対応くれます。
天津でも日本語の分かる先生がいるクリニックはあるけれど
規模が小さいので、毎回、ローカルの児童病院に行ってますが、
それにしても病気の子供の多いこと多いこと。
至る所で点滴。
ベッドなんてなく、みんな椅子に座って子供を抱っこしての点滴。
椅子があるのはまだいい方で、地べたに座ったり、
自分でお風呂の椅子のような腰掛持参で来てるツワモノも。
あまりの人の多さに、アガシ曰く、
ここは病院じゃない!市場だ・・・・・・と。
(別の理由もあるんですけどね・・・・)

他の患者さんの親(天津人)が、何でこんなに人が多いんだ!と、
看護婦さんに尋ねると・・・・・・・・・
「地方から来てるバカ患者が点滴が終わっても帰らないから」と。
うっ・・・・・・・そんな地方の人を差別するような言葉を
看護婦さんが堂々と大勢の患者の前で言ってもいいの???
と、こっちがヒヤヒヤしました。

jaeyは現在もまだ本調子じゃなく、熱が出たり引いたり。
さっき、首の辺りに赤い発疹が出てきた、とアガシから
電話がありました。
全身じゃないので、少し様子を見てみようということにしましたが、
子供が病気すると大変だなぁ、と。
私もそんなに病気したのかなぁ~、
記憶ないなぁ~、なーんて思ったりしてます。

COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

見直したぞ!アガシ

2008.01.15 *Tue
アガシが来てから、パソコン部屋をアガシが使っているので、
なかなか落ち着いて、ブログ更新やコメントのお返事が
できません。とりあえず、今日は会社から。。。

来津前日、旦那にムカついたのは置いといて、
とりあえず、快くアガシを迎え始まった共同生活。
旦那ふたりを相手にするようなもんだ、と
少々不安を抱えてましたが、ところがどっこい!
アガシよくやってくれてます!!

仕事から帰るとゴハンを温めてくれるし、
食器も私が洗う!と言ってくれますーーーー(涙)。
普段韓国では何もしないあのアガシが・・・・・・感動。
そして、大感動だったのが、何日か前から体調をくずしてるjaeyが
夜中、熱で寝れなくてグズるときもアガシが見てくれています。
(こう書くと私がラクしたいだけって感じだなぁ・・・・・ダメ母?)

ほんと、ものすご~く見直した!アガシ!
旦那とは月とスッポン!全然違うよーーーー!
アガシがいてくれてめっちゃ助かってるよーーーー!

昼間家にいるアガシは旦那からシッター見定めを
言いつけられていて、今のシッターさんは
jaeyにちゃんとゴハンをちゃんと食べさせないからダメだと。
jaeyがゴハンをべぇ~っと出したらゴハンはおしまい。
これが気に入らないみたい。
どうなんだろう。私は食べないんなら区切りを付けて
ゴハンはおしまいって考えに賛成なんだけどな。

jaeyは標準より小さいからいっぱい食べさせないと
旦那みたいに背が低くなる、って心配してるようだ。
アガシは前のシッターさんを知ってるわけでもなく、
習慣も違うから誰が世話しても気に入らないところが
あるんじゃないかなぁとも思うけど。
こんなふうに、私の育児の仕方も韓国の両親に報告されてたら
コワイなぁ・・・・・なんて。
jaeyへの愛情が足らん!とか言われそう。。。
ほんと韓国人は家族で子育てする!って感じ。

アガシみたいに料理もチャッチャと作れて、
子供の世話をするのが上手なのにまだ独身、
料理も下手で手際が悪く、子供の世話も苦手な私が
主婦してるなんて、なんか世の中うまくいかないもんだね、と
思う(苦笑)。

COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

アガシ来津 

2008.01.12 *Sat
先週くらいから決まってたのですが、
今日、アガシが天津に来ます。

新しいシッターさんを雇ったこともあり、旦那が呼んだんだけど、
今回はそんなに嫌じゃないんだなぁ。
というかちょっと楽しみなくらい。
年末年始に韓国に行ってから、アガシが中国に来ても
いいかなぁって少し思えてきて。
良く言えばおおらか、悪く言えばがさつな子なので、
旦那二人を相手にするような感じで、
かなりストレスがたまりそうだけど、
一緒に週末一緒に買い物行ったりして遊べるかと。
この際、アガシにも中国語を覚えてもらったりして~。

な~んて甘いことを考えてるけど、どうなることか。
こうご期待!

↑という気持ちだったんだけど、
ヤツのせいで気分台無し・・・・・。

昨日はアガシ来津に備えてベッドを移動したり
部屋の模様替え。
夜、ヤツにも片付けるように言ったのに、
ネットでニュースを見るのに必死で全然言うことを聞かず。
土曜日もまるまる出勤したんだから、
少しはだら~っとしたいって言いたいのかもしれないけど、
私だって昨日は出勤したかった。
でも片づけやらjaeyを皮膚科に連れて行ったりで
行けなかった。
アンタだけが仕事して忙しいわけじゃない。

夜は夜で、ダブルベッドに3人で窮屈で寝て
jaeyは蹴っ飛ばして来るし、ヤツは寝ると
全然気にせず場所を占領してくるし。もっと端っこで寝ろ!

朝起きたら、片付けられてないどころか
ビールの瓶やらみかんの皮なんかがそのままで
寝る前に脱いだ服や靴下が床に転がってる。
プチッ。

あぁー、うっとうしい。
お前の妹が来るから片付けしとるんじゃ~~!!!

COMMENT (8)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

新シッターさん

2008.01.10 *Thu
月曜日は新シッターさんW姐の初日。
午前中は仕事を休んで、午後から出勤。
それでもやっぱり心配で、5時半速攻であがって
家に帰りました。

とりあえず、ちゃんとjaeyと新シッターさんが
家にいててホッ。
昼寝して起きた後も泣かずにぜ~んぜん問題なし、
とのこと。

この日、W姐を帰すときも、jaeyは抱っこして~と
寄って行って離れたくないご様子。
ほんまこの子、世渡り上手な子やわ。。。
母親の愛情が少ないからか(?)こうやって
よそから愛情を補充しようとするのかね・・・・・・。

このシッターW姐、1ヶ月1500元と、前のY姐より
割高だけど、何がいいって
夜ゴハンを準備しておいてくれること!
ゴハンを炊いて、炒め物2品程度だけど、
毎日何食べよう、と考えるストレスがなくなったので、
気持ち的にすごくラク~。
味は・・・・・・ぼちぼちです。
特別美味しくもなく特別まずくもなく。

そして、掃除も条件の一つなので、
jaeyの食べこぼしで床が汚れてたり、料理をした後の
ガスコンロが汚れていたりしないので、
このストレスも解消。
お互いまだまだ遠慮してる部分もあって、
本性は見えてないのかもしれないけど、まずまずのW姐。
後はjaeyと相性よく続けてくれるといいんだけど。

ここ最近、気になるのがjaeyの癇癪。
気に入らないことがあると、すぐキーキー言って泣き喚く。
この年頃にありがちなことなのかもしれないけど、
Y姐が去って、見捨てられたと思って
情緒不安定だったりすのかなぁと少し心配。
私よりもずっと長い間jaeyに接した人だからね。
ごめんね、jaeyは悪くないねんで。



今日は会社を1時間半ほど遅出にしてもらって、
jaeyの予防接種にW姐と行って来ました。
予防接種もずっとY姐にお願いしてたから、私は数回しか
付き添って行ったことがなかった。
もう2歳なので、次は7月に行けばいいけど、
いままでは1ヵ月ごとにあって大変だっただろう。
特に中国は、受付してお金を払ってからでないと
注射してもらえないので、すごく面倒くさい。
やっぱりY姐にはお世話になった。


COMMENT (8)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

シッター騒動

2008.01.06 *Sun
さっき、シッターY姐に新しいシッターさんが
見つかったことを告げた。
すると速攻「じゃあ、いつ1月分の給料の精算してくれる?」と
返事が返ってきた。
・・・・・・・・・・・・なんかげっそり。
そりゃ、もちろん払うつもりだった。
前までのY姐だったら、急に辞めるんだから、そんなお金は
いらない、と言うかもしれないと思ったけど、
それでも渡すつもりだった。

私、ここ2日間、Y姐がjaeyのためにしてくれたことを
いろいろ思い出してた。
急にこんなふうに辞めると言われギクシャクしたけど、
やっぱり感謝でいっぱいだった。

jaeyが赤ちゃんの頃、病院で点滴したときも
点滴してる間、ずっと抱っこしててくれた。
入院したときも、夜付き添ってもいいとまで言ってくれた。
仕事が忙しくて夜遅くなるなら、自分の家に連れて帰って
面倒みるよ、と言ってくれた。
前回辞めると言ったときも、jaeyと離れるのがつらい、
新しいシッターが見つかるまでは遠くても毎日通う、
そして新しいシッターさんにいろいろ教えないといけないから、
何日かは新しいシッターさんに付き添う、とも言った。

あれは全部うそだったのか?
今回は辞める、の一言のみ。
次のシッターのことなんて知ったこっちゃない、という態度。
人って所詮そんなものなんだなぁ・・・・・と、かなりショック。

やっぱり12月の給料の件が引き金なのかな?
jaeyが韓国に行くからって勝手に休ませといて
給料を引くのかって。
前はそんなときでもまるまる給料を払ってた。
でも今回はY姐の引越しの件でバタバタさせられたのも
あったから、納得してくれると思ってた。
春節休みの前にお年玉として少し多めに渡せばいいかと思った。
言葉に出しては言わないことで、不満が生まれたのかも。
私だって、会社で忙しかったり、腹が立ったとき、
急に辞めて私が必要だってことを会社に知らしめてやりたい、
なんて思うこともある。でもそれは一瞬の感情であって、
会社にいて楽しいこと嬉しいことだってある。
そうゆう一時的な感情に駆られてか、行動に起こしてしまったY姐は
所詮その程度の人だったんだと。

はぁ・・・・・、最後は笑って、今まで(jaeyが3ヶ月~2歳まで)
どうもありがとう!って言いたかったのに、
そんな気もなくなってしまうようなY姐の豹変振りに、
ため息しか出ず、胸がモヤモヤする。

変に逆恨みされたらどうしようって、怖くなったりもして。
日本じゃないし、相手の素性も分からない。
今になってすごく怖くなったここでの生活。

COMMENT (5)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

年明け早々・・・・・

2008.01.05 *Sat
こちらは2日から出勤で、毎度のことながら、
正月気分、全くなしの日々。。。

昨日、仕事から帰ると、またもやシッターのY姐が
台所でjaeyを自由に遊ばせたらしく、棚の中に入れてあった
梅干のタッパが割れて、中の汁が電子レンジの上にたれてた。

ムカムカムカ・・・・・・・・・・・・。
子供の世話をするって、だた見てるだけなのか?

Y姐、こうゆうところ、すごくだらしない。
jaeyにいろんなもので適当に遊ばせて何度物を壊したことか。
週末のシッターさんや、私が見てるときは、
物を壊したことなんてないのに。(壊す前に取り上げるから)
なので、余計にイライライラ・・・・・・・。

自分の家の物じゃないから壊れても平気って考えてるY姐に
すっごく腹が立った。
私の悪い癖、機嫌の悪さがすぐ態度に出る。
それが悪かったのか、Y姐から夜電話があって、
シッターを辞めると。
ここ最近家に帰るとものすごく疲れるから旦那が
もう辞めろと言っている、と。

めっちゃあからさまやなぁ。
急に辞めたら困るっていうのが分かってるから。
ほんま足元見られてるわ。

前回、辞める、辞めないでバタバタした結果がこれか。
12月はjaeyが半月韓国に帰ってたので、給与を半月分しか
払わなかったのに腹が立ったのか?
でもそっちこそ、ちょうど引越の頃に休めて助かっただろうに。

はぁ・・・・・ため息しか出ないな。
とりあえず、前回の家政婦斡旋所に電話して
探してもらって、今日面接することになったけど、
jaeyとの相性がいいか、悪い人じゃないか等等、心配は尽きない。
時間にルーズで朝来るのが遅くても困るし、
しょっちゅう何やかんやと理由をつけて休まれても困る。
週末のシッターさんに平日来てもらうように頼むって手もあるけど、
ちょっと時間にルーズだし、まだ学生の子供がいて、
おばあちゃんにも手がかかって忙しそうだ。
はぁ・・・・・・・年明け早々、憂鬱。

私が働けるのもシッターさんのおかげ、って感謝はしてたけど、
雇ってるこちらが媚びへつらわなければならないのだろうか?


COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

遥か彼方だった2008年よ!

2008.01.02 *Wed
2008年!新年好!

2000年、中国留学した頃は、2008年北京オリンピックなんて
遥か彼方先のことだったのに、8年経った今でもまだ
ここにいる自分にびっくり。
時間の経つことの早いこと早いこと。
このままどんどん年を重ねていくのかと思うと
少々こわくなったりして。

12/30からjaeyのお迎えのため韓国へ行ってきました。
初めての1人での渡韓。
一度旦那の実家に入ってしまったら、滞在中に自力で
外へ出るのは難しいので、留学時代の友達に会ってから
実家へ行くことにしました。
前日に突然電話したにもかかわらず時間を取ってくれた
友達アリンに感謝!やっぱり持つべきものは友だなぁ~。
愚痴をいっぱい聞いてくれました。
今回の重要相談事は「アガシ渡中阻止」について。
これだけ張り切っていろいろ頭を悩ませたのに、
滞在中、アガシや両親からこの件については
何も話がありませんでした。
なんやかんや言いつつ、旦那がちゃんと説得してくれたのかな?

2週間ぶりのjaeyとの対面!
ちょっととまどい気味の顔をしてました。
やっぱ2週間はギリギリ限度ですなぁ・・・・・・。
これ以上長かったらほんとアンタ誰?の世界。

DSCN2569a.jpg

韓国滞在中に髪の毛をカットした様子。
前髪がビチッと揃えられてて、とても韓国チック。
でもモミアゲがちゃんと残っていたからホッとしました。
この2週間で、負けず嫌いの韓国チームが教え込んだらしく、
「ジュセヨー(ちょうだい)」が出来るようになりました(笑)。

遠い彼方だったあの夢のような2008年を
韓国で迎えました。どんな1年になるのか。
今回の渡韓で感じたことは、韓国で生活する日も
遠い未来ではないのかも・・・・・ということ。
2009年には、両親が新しく買った家へ入居できるように
なるらしく、今回その建築現場を見せに連れて行かれました。
早く韓国に来いということでしょうね・・・・・。
そして私には直接言わないけど、「二人目」という言葉が
両親の口から出てるらしいです。
家庭円満であってこその家族。
こんな山あり谷ありの生活では今のところ二人目なんて
考えられないのが私の正直な気持ち。
でものんびり考える時間のない私の年齢・・・・・・。
時間よ、止まってくれーーーー。

とにかく今年の課題は、第一に家庭円満!
旦那との関係が良ければ、おのずとjaeyにもいい環境を
与えてあげられることになります。
「あわてない、あわてない、ひと休み、ひと休み」
何があっても、まずは深呼吸して、にこやかに過せるよう
努力したいと思います。

COMMENT (8)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



プロフィール

kiki

Author:kiki
日本関西人
1994年 覇王別姫~さらばわが愛
~を見て中国に初めて興味をもつ。
同じ頃、ホワイトバッジを見て
韓国にも初めて興味を持つ。

2000年8月 中国留学
2003年8月 現地採用で就職
2005年12月 日韓ハーフの息子
ジェヨンを中国で出産
2009年現在 国際結婚、子育て
の難しさを実感する日々。。。



いくつになったの ver2



月別アーカイブ



ブログ内検索



Copyright © 中国在住★日韓家族日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。