This Category : 映画

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

チェンジリング

2009.05.16 *Sat
最近、映画三昧な私。
ちょっと前に、『チェンジリング(changeling)』を見た。
これはすでに日本でも公開しているからか
DVDにもちゃんとした日本語字幕が付いてた。

今回はネットで内容を知って、見たいと思ってたところ
旦那がタイミングよくDVDを買ってきたというわけ。

本当にこれが実話だなんて信じられない。
体裁を守るために一人の正気の人間を狂人に仕立て上げようとする強大な組織。
そして二つの事件が絡み合い、最後の真相は想像を絶するものだった。

どんなことがあっても希望を捨てず前向きな強い母親を
アンジェリーナ・ジョリーが好演してた。
最後の台詞がステキだった。
私もこんなふうに何事も前向きになれたらなぁと思う。

これを見ると、やっぱり『愛を読むひと』のケイト・ウィンスレットより
アンジェリーナ・ジョリーの方が印象に残るんだけどなぁ。。。
やっぱり私は大衆好みってわけか(笑)。

スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

愛を読むひと

2009.05.03 *Sun
『The Reader』中国語タイトル『朗読者』を見た。
これまた旦那が買ったDVDだったので、
何の予備知識もないまま見始め、
前半、「これって意味のない官能映画・・・?」なんて疑ったりして(笑)。

途中で主人公があのタイタニックのケイト・ウィンスレットだ、と
いうことに気づいたけど、(旦那は全然気づかずに見終わったらしい・・・・・)
今回は老け役だからか、実年齢よりかなり老けて見えた彼女。
この映画でアカデミー賞“主演女優賞”を取ってたのねぇ~。

「私には主人公のような決断は絶対無理~」と旦那に言ったら、
「人は時と場合によっては自尊心のために全てを投げ捨てることが
できるもんだ」と言われたのが印象的だった。

映画のラストがちょっとイマイチ・・・・と思ったものの、
見る価値のある映画。
原作を読んで見たいと思わせる作品。

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

スラムドッグ$ミリオネア

2009.04.21 *Tue
旦那に「これ、面白いらしいで」と言われて見た『スラムドッグ$ミリオネア』。

中国語字幕で映画を見ると、漢字ばっかりで、
どこからどこまでが名前なんだか分かりにくくて見る気がしなくなるんだけど、
これは久々に最後までちゃんと見た映画(DVDだけど)。

見終わって、ネットで調べてみたら、
これってアカデミー賞で最多8部門を獲得した超話題作ーーーっ!
インド映画じゃないし・・・・・(途中で脈略もなく踊りだす映画かと思ってた私)。

中国語タイトルをそのまま日本語訳して、
『貧民窟の億万長者』とネットで検索していた自分が恥ずかしい~~っ。
こんなベタなタイトルは付かないよね(苦笑)。
道理でなかなかヒットしなかったわけだ・・・・・。

映画の中で、たくましく生きながらも
厳しい現実の犠牲になっていく子供たちを見て、
ついついジェヨンの寝顔を見に行ってしまった。
まだまだ世界中にはこんな子供たちがいっぱいいるのかと思うと、
自分の育ってきた環境、今、子供を育ててる環境は、
ついつい文句を言いがちだけど、とても恵まれているんだと思い知る。

昨日は大雑把に字幕を読んだだけなので、
もう1度、一時停止しながらちゃんと見たい映画。
おすすめですっ!

COMMENT (11)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

韓国映画「あいつの声」

2007.11.13 *Tue
このあいだ、ものすごく久しぶりに
旦那と韓国映画(DVD)を見た。
日本語字幕がないと見るのがおっくうで
ついつい遠ざかっていた韓国映画。

「그놈목소리(あいつの声)」子供を誘拐された夫婦の話。
※あらら、ハングルが表示されませんね。。

見てて、もしjaeyが・・・・と思うと
怖くて怖くてたまらなかった。
きっと旦那も同じことを考えてたに違いない。

この映画は実話で犯人がまだ見つかっていないという。
旦那もそういえばこうゆう事件があったと、
うっすら憶えていた。
すでに時効を迎えたらしいけど、当事者の人たちは
どれだけ悔しかっただろう。。。

外国で暮らし、嫌でも目立ってしまう今の生活。
自分の行動にも気をつけてjaeyを守っていかないと、と
改めて考え直させられる映画だった。

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



プロフィール

kiki

Author:kiki
日本関西人
1994年 覇王別姫~さらばわが愛
~を見て中国に初めて興味をもつ。
同じ頃、ホワイトバッジを見て
韓国にも初めて興味を持つ。

2000年8月 中国留学
2003年8月 現地採用で就職
2005年12月 日韓ハーフの息子
ジェヨンを中国で出産
2009年現在 国際結婚、子育て
の難しさを実感する日々。。。



いくつになったの ver2



月別アーカイブ



ブログ内検索



Copyright © 中国在住★日韓家族日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。