This Category : 韓国

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

バンクーバー五輪

2010.02.26 *Fri
はっきり言って冬季オリンピックにはあまり興味がない私。
毎回、フィギュアスケートくらいしか見ないんだけど
今回は中国にいるということもあって1度もTVを見ず。

会社では昼休み時間に日本人が
パソコンでヨナvs真央の戦いを見て盛り上がっていて、
(中国人の間ではフィギュアの話題は全然出ず)
我が家にも国を挙げてのスポーツに命をかける男が約1名。

家に帰ったらネットでヨナvs真央対決を見せられた。
鳥肌もの。ちょっと感動。

そんなところへヤツの発言。
「日本は反省しないといけない」・・・何を?

「韓国の人口は日本の3分の1なのにもうたくさん金メダルを取っている。
 日本はゼロだ」・・・・毎回これ。

私にとってはどーでもいいことなんですけどね、金メダルなんて。
日本に追いつけ、追いこせ、で育って来た環境が
この男をここまで熱くさせるのか(苦笑)。

スポンサーサイト
COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

義母の手術

2009.12.12 *Sat
義母の心臓手術が12/7に行われた。
ヤツは前日に韓国入りして、手術室に入るとき立ち会ったんだけど
お義母さん、泣いたんだって・・・・。

話によると、ヤツが兵役の時に1度手術をしてて(約10年前)
心臓に機械が入ってるらしい。ペースメーカーのことか?
(その割りに、携帯電話をガンガン使ってるんだけど・・・)

こうゆう話は、中国語でやり取りしている私たちにとって
とても訳すのがやっかいで、詳しい内容はよく分からない。

今回は2回目で約5時間に及ぶ手術だった。
手術は上手くいって、翌日は順調に回復し、呼吸器も外すことが出来たけど、
3日目には黄疸が出て、また呼吸器を付けなくてはいけなくなり、
ヤツから電話がある度に、最悪の状況を想像しては怖くなり
ドキドキで電話を受けた。

昨日、一般病棟に移る、と連絡があり、一安心。
普段、ヤツに腹を立てては“坊主憎けりゃ・・・”ということで
あまりいい感情を持てなかったりすることがあるんだけど、
こうやって命の重さを考えると、自分がなんて愚かな人間なんだと反省。

“家族”というものについて、考えさせられる今日この頃。
とにかく早く元気になってもらいたい。

PC111821aa.jpg

韓国にいるアッパからの電話だよ。

COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

幼稚園の連絡帳

2009.11.14 *Sat
そらたねさんからの助言を受け、
早速、韓国幼稚園の連絡帳をネット翻訳を頼って
読んで見ることに・・・・・・。

速攻つまづいた아나바다(アナバダ)という言葉。
“アナ海”、と訳の分からない言葉に訳されている。

更にyahooで検索して見て答え発見。
アナバダ」=フリーマッケットだって。
節約する、分ける、変える、もう一度使う、という各言葉の
頭文字を取って作られた造語だそうだ。
(※詳しくは「アナバダ」をクリックして見て下さい)

一つの言葉でこれだけつまづいていたら、
毎日、連絡帳を翻訳するのはめちゃくちゃ大変な作業だわ・・・・・。


COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ソラクサン

2009.10.05 *Mon
いつも通りのおうちでまったり韓国滞在が嫌で、
何気なく「ソラクサンとか行きたいなぁ~」と言ったのを真に受けたのか
急にソラクサンに行くことに。

PA031535A.jpg

留学時代に韓国の友達と行ったことのあるソラクサン。
汗だくになりながら登った楽しい思い出。

しかし・・・・私には距離感がないんだよ・・・・・。
誰が止めてくれよ。こんなに遠いならーーーー(泣)。

車にビュンビュン揺られて3、4時間。
やっと着きましたソラクサン。
でも相変わらず出発が遅かったから、もう夕方・・・・。

PA041536A.jpg

で、急遽、1泊することに。
「こうやって(行き当たりばったりで)旅行すると楽しいなぁ~」と、
浮かれ顔で言う旦那。
(わたしゃ、こうゆう行き当たりばったりが一番キライだよ)

コンドミニアムに大人5人+ジェヨンで60000W。
やっぱり安いわ、韓国。

PA041537A.jpg PA041539A.jpg

ジェヨン連れだったし、時間もないので、
ソラクサンに登るのは途中で切り上げて帰って来た。
ほんと、ソラクサン滞在時間より車に揺られてた時間の方が長いよ。
疲れました。




COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

チュソク~2009~

2009.10.03 *Sat
本来なら日本に帰国するはずだった国慶節休暇。
オモニムが心臓の手術をするかもしれないというのと、
ちょうどチュソク(秋夕)が重なったということもあり、韓国へ。

10月1日、今年は国慶60周年の中国。
北京では物々しい厳戒態勢がしかれていて、飛行機も午前中は
離発着出来ないという噂の中、天津空港はどないなもんか?と
思っていたけど、スムーズに出発。

この日の夜は、オモニムが昼間病院に行っていたため
食事の用意がなく、私と旦那はアウトレットのNEW COREにて夕飯。
家から抜け出せて嬉しい~!

PA011484a.jpg PA011485a.jpg
PA011487a.jpgPA011488a.jpg
PA011489a.jpg

ジャジャンミョンセット9000W。
麺とサラダ以外は2人に1つなんだけど安いっ!
はっきり言って中国より安いよ。



チュソク前日、マンション敷地内の公園で遊ぶジェヨン。
いっぱいノリト(遊び場)があっていいよね~。空気もきれいだし。

PA011490a.jpgPA011493a.jpg

チュソク(秋夕)には欠かせないソンピョン(松餅)作り。
実は初めて参加。
最初はものすごくイビツな形だったけど、段々上手くなりました。
でも来年はまた作り方忘れちゃうだろうな・・・・。

PA021495b.jpg

この日、義妹ヘジンの結婚相手が初めて家に挨拶に来た。
背も高く、顔もカッコイイ好青年。その上、大韓航空勤務~。
待った甲斐があったね、ヘジン(笑)。

そんなこともあり、夕食後はホス公園の“歌を歌う噴水台”とやらを見に行くことに。
やったー!またまた家から抜け出せる~~っ!

PA021497a.jpgPA021504a.jpg

噴水大好きジェヨンはすごく喜んでたよ。
なかなかの迫力だったし、また行きたいなぁ~。
(みーママさん、次回は是非ご一緒に!)

PA021508b.jpg

はとこのチェヨンとハイポーズ!



チュソク当日。
男だけがチェサ(祭祀)に参加。
早速、韓服を着せてジェヨンを参加させてみたものの、
おちゃらけてずっと床に頭をつけたままでした(苦笑)。

PA021514a.jpg

クンチプ(本家)でまったりのチュソク、息がつまるので
子供を口実にまたまた外へ。

PA021530A.jpg

PA021534A.jpg

PA021517a.jpg

知らない小学生くらいのお姉ちゃんになついて
走り回っていたジェヨンだけど、近くでブランコをものすごい勢いで
立ちこぎしてる子がいて、そのブランコに何回も当たりそうになりホント怖かった。

ほんと、何度注意してもブランコのすぐ近くに走り出てしまうジェヨン。
ADHD(注意欠陥/多動症障害)なんじゃないか・・・・・とマジで思いました。



COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ミョヌリはつらいよ

2009.05.24 *Sun
本家のヒョンニム(旦那の従兄の嫁)が2人目を出産した。
またもや女の子。

旦那が従兄に電話をしたら、心なしか話し方に元気がなかったらしい。
出産前は2人目も女の子でいい、と言っていたけど、
それはヒョンニムに対する気遣いで、本心はやっぱり男の子を望んでいたのか。

っていうか、どうして男の子を生めないと女のせいになるの?!
旦那がよく言うのだけど、韓国語では男も“俺が生んだ”という表現をするらしい。
それなのに、都合が悪いと女のせい?!
あ~嫌だ嫌だ、男尊女卑。

うちは2人目を考えてないのか?と聞かれ、
kikiがいらないと言っている、と答えた旦那に、
「もう息子がいるんだから2人目はいらないな・・・・」と従兄は言ったそうだ。

普段は女の子を生みたかったよーー、と思う私だが、
この時だけはジェヨンが男の子で良かった、と思う。

こんなプレッシャーがある本家に嫁いだヒョンニムが
かわいそう・・・・・と同情する反面、心の悪魔はこう囁く、
“韓国人で若くて(6歳下)キレイなヒョンニムなんだから、
そのくらいの方がちょうどいい”

きゃーーー、みにくい女心。
ごめんなさい。

そして、旦那曰く、近々オモニムから私に電話があるそうな。
『早く2人目を生め指令』。
高齢出産のタイムリミットが迫ってるのを心配してるそうな。

・・・・・・とりあえず、電話には出ませんので、あしからず。

COMMENT (10)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

韓国語

2009.02.22 *Sun
2月17日に旦那妹に連れられ天津に帰って来たジェヨン。
たった1ヶ月の韓国滞在だったのに、会話の韓国語の割合がかなり増えた。
以前は“アンデ(だめ)”くらいしか韓国語を喋らなかったのに、
今じゃ↓

“アナジョー(抱っこして)”
“マシッタ(美味しい)”
“マショ(飲む)”
“マンジジマ(触るな)” (←私、意味が分からなかったし・・・・・泣)
“カジャ(行こう)”
“オジュムマリョ(?)(オシッコする)”などなど。

こないだ、「ジェヨン、ヨーグルト全部飲んだの?」と聞いたら
「ターマショッタ」と答えられてびっくりした。
「マショッタ(飲んだ)」くらいなら私の頭の引き出しからも出てくるけど
「ター(“多”の意味=全部)」なんてネイティブが使う言葉は
聞いたことはあるけどとっさには口から出てこないよ・・・。

ジェヨンが遠い存在になっていくーーーーーー。

これをホクホク顔で見ているヤツの新たな計画は、
《母語(韓国語)形成のため、ジェヨンを韓国で育ててもらおう》というもの。

断固反対します。

COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

アボニムの還暦祝い

2009.02.15 *Sun
今日は旧暦の1月21日。
アボニム(義父)の還暦の誕生日。

本来なら、みんなで南の島にでも旅行しよう、と言ってたのだが、
旦那の仕事がゴタゴタして、結局休みが取れず流れてしまった。

朝一でとりあえず電話をしたけど、なにぶん韓国語が出来ないもので
会話が続かず、すぐ旦那に交代してしまったd

夜、オモニム(義母)から電話があって、
今日はユン家一同でお昼を食べ、その後はカラオケに行ったそうな。

オモニム曰く、ジェヨンが땭HAPPY BIRTHDAY땭
(デタラメ)中国語で歌うのが超かわいくて、人気ナンバー1だったわぁ~dと。
アボニムも超ご機嫌さんだったらしい。
ジェヨン、でかした~っ!じいちゃん孝行な子だ!

しかし、オモニムが電話で言ってたこと、半分以上分からなかった。
ああ、やっぱり逃げてばかりじゃなく、勉強しなきゃね・・・・韓国語。
会社の行き帰り、韓国語会話集でも聞こうかな。



COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



プロフィール

kiki

Author:kiki
日本関西人
1994年 覇王別姫~さらばわが愛
~を見て中国に初めて興味をもつ。
同じ頃、ホワイトバッジを見て
韓国にも初めて興味を持つ。

2000年8月 中国留学
2003年8月 現地採用で就職
2005年12月 日韓ハーフの息子
ジェヨンを中国で出産
2009年現在 国際結婚、子育て
の難しさを実感する日々。。。



いくつになったの ver2



月別アーカイブ



ブログ内検索



Copyright © 中国在住★日韓家族日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。